インテリアと観葉植物・運気アップの法則

観葉植物は育てるのが楽しいだけでなく、置いていおくだけで部屋に明るいイメージやおしゃれな雰囲気を演出してくれて運気もアップします。きれいな花が咲いたり、新しい葉っぱがひらいたりすれば、自分の気分もUP❤︎

そこで今回は、お部屋をスタイリッシュにするだけではなく、運気も上がる観葉植物のディスプレイ方法と注意点についてご紹介していきますね。ぜひ、参考にしてみてください!

大きい植物はお部屋の角へ

大きい観葉植物のメリットは存在感があるので、部屋の印象を大きく変えてくれたり、安心感を感じられることです。大きな緑は、リラックス効果を感じさせてくれて、落ち着いた空間を作ってくれます。集中力を高める効果もあるのでオフィスにはmust haveです。

飾り方としては存在感があるので、大きい観葉植物はお部屋の角、コーナーエリアに1つだけ飾るのがおすすめです。いくつかの大きな観葉植物を置いてしまうと、圧迫感があり、部屋が狭く感じられますので、まずはコーナーへ1つだけ置いてみてください。それでも何か物足りなさを感じる場合は、少し背の低めのプランツを並べておくのも良いかと思います。

大型の観葉植物は、十分な高さと広いスペースのあるリビングや玄関、寝室などに置くのがおすすめです。リビングの窓際は、観葉植物をたくさんの日に当てて育てることができます。インテリアとしてオシャレに見せてくれるだけでなく、外から中が見えないように目隠しの役割を果たしたり、日除けとしても活躍してくれます!

小さいプランツはプランターでおしゃれ度が決まる!

小さい観葉植物は、1000円以内などで購入できるものも多いので、お手頃でいろいろな観葉植物を楽しめ流のが嬉しいですよね!DAISOやセリアなどでミニミニプランツが100円で購入できるものもあるので、私は時々その中から『これは、おしゃれに生まれ変わるそ!』と思うものを数個購入してきます。

これらは、アメリカでは有名なおしゃれなFuniture store、westelmで見つけたおしゃれなポット。
この鉢だけでオシャレな存在感を出してくれるのでおすすめです!自分で白のマーカーで描いちゃうのも良いかもしれませんね。

そこで〜!私が鉢を選ぶ時に唯一避けている事は、『プラスチックのプランターは避ける』です。プラスティックは安っぽく見えてしまいがちなので残念ながらNG。

小さい観葉植物を『主役』にする方法

小さい観葉植物を飾る時は、そのエリアの主役、もしくはプチ主役になるようにレイアウトしてあげてくださいね!他の、雑貨などとシンプルにレイアウトすることによって、小さい観葉植物が一気に映えます!そして、気になる存在になっていくのでお水やりを忘れる事もないかと思います。

また、小さい観葉植物であれば吊り下げて飾るのもおすすめ。

SHOP : Loop Living

観葉植物の簡単な管理法。

観葉植物の管理はそれほど手間はかからず、難しくもないのですが、間違ったことをすると枯れてしまいます。せっかく観葉植物を育て始めたのに、枯れてしまっては悲しいですよね。私もサボテンなのに枯れるという悲惨な経験があります。。。

ここでは、観葉植物を育てるための注意点をご紹介します。

日当たりを確認する

どこに観葉植物を置くのかを決めて、その場所の日当たりを事前に確認しておきましょう。

観葉植物に日光は欠かせません。種類によって、日光がたくさん必要なものもあれば、日陰で育てるものあります。その次に風通し。案外とこの風通しも重要らしいです。

そこで私がオススメするサイトを参考にしてみてくださいね!このサイトでは太陽の当たる方角から色々な植物の選び方を説明してくれてます! Check this

失敗しない水やりのポイント

植物にとって水は大切な存在。しかし、、、やりすぎると枯れてしまうという、、悲惨な経験、、、あります。。。

そこで、私がオススメしたいサイト。ここを参考にしたら、私の観葉植物もすくすく今以上に育つに違いないと思う今日この頃です。笑
ぜひ、参考にしてみてほしいサイトです! 『観葉植物の水やりポイント』

Why do plants make me happy?

植物は活力をもたらし、心の状態を改善します。
植物のサブリミナル効果は、精神を高め、幸せをもたらす効果があるようです。
自然の要素や植物を含む環境は、人生に前向きな見通しをもたらし、人々をより生き生きと活動的に感じるように後押しすると言われてるので、是非小さい種類の物からでも置いてみてくださいね!

植物は生活する上でプラスでしかなく、突然幸運がやってくるかも?